4月20日 平城宮跡 自然観察会にご参加を

開発と称した破壊工事の続く平城宮跡で、自然観察会を開催します。

テレビでもおなじみ谷幸三先生の案内と解説で、都市の中の貴重な自然である平城宮跡の動植物を観察。
湿地・草地に特徴的な自然のはたらきと、今後の平城宮跡の整備のあり方について考えます。

日時:4月20日(土)雨天決行 14:00~16:00
場所:平城宮跡 再建大極殿南西のトイレつき休憩所集合(近鉄「大和西大寺」駅より徒歩10分)
料金:無料
申込:不要 当日現地へお越しください
主催:平城宮跡を守る会 電話 070-5024-9428

子どもから大人まで、どなたでもご参加いただけます。多くのご参加をお待ちしています。
※足場が悪いことがあるので、汚れてもいい服と靴をご用意ください。

この自然観察会は、ラムサール・ネットワーク日本主催「湿地のグリーンウェイブ2013」参加企画です。
湿地のグリーンウェイブは、国際生物多様性の日(グリーンウェイブの日)の5月22日を中心に、湿地が生きもので賑わう4月~6月の3か月間を、湿地の生物多様性保全の普及・推進期間として、自然観察会、生きもの調査、田植え、シンポジウムなどの活動を、全国で連携して行い、湿地の生物多様性保全と賢明な利用を広く知らせようというCEPA(広報・教育・普及啓発)活動です。
ぜひお近くのイベントにご参加ください。
[PR]
# by hjks | 2013-04-08 23:24 | 過去のイベント

4月5日 大阪での平城宮跡舗装反対デモ&お花見会にご参加を

4月5日、平城宮跡舗装反対署名を国交省近畿地方整備局に提出し、工事中止の申入れを行います。昨年10月に続く、第2次提出です。
今回分だけで、既に3万筆を超える署名です。さらに3月末までに到着した分を上乗せします。どしどしお送りください。

署名の提出に合わせ、大阪で街頭デモを行います。
日時:4月5日(金)12:30〜13:20(12:00〜天満橋駅前で事前宣伝)
場所:北大江公園集合(地下鉄谷町線/京阪「天満橋」駅より南西100m)
   徒歩で大阪府庁、近畿地方整備局のある大阪合同庁舎を回ります。
   デモ終了後、近畿地方整備局で署名提出と申入れを行います。
申込:不要
主催:平城宮跡を守る会 電話070-5024-9428
どなたでも参加いただけます。工事反対の声を届けましょう!

署名提出後は、すぐそばの大阪城公園で、お花見会を開催します。桜がちょうど見頃のはず!
参加自由、持ち込み大歓迎。

デモ、お花見会とも、多くの方のご参加をお待ちしています!
[PR]
# by hjks | 2013-03-19 23:03 | 過去のイベント

3月29日 寮美千子講演「千年の里山 平城宮跡」

寮美千子講演「千年の里山 平城宮跡」
日時:3月29日(金)14:30~16:00
場所:平和会吉田病院 南棟地下会議室(近鉄「大和西大寺」と「菖蒲池」駅より送迎バス/徒歩20分)
   奈良市西大寺赤田町1丁目7-1 電話 0742-45-4601
料金:無料
申込:不要
主催:平和会健康友の会吉田病院支部

昨年9月に突然着工された、平城宮跡の埋め立て舗装工事。国交省・文化庁は「自然保護と遺跡保全を第一に」と言いながら、「地下遺物への影響はない」という主張の根拠も説明しないまま工事を推進しています。
現在、朝堂院跡の草原が埋め立てられただけでなく、その西側の、平城宮跡でも最も自然豊かなエリアに重機が入り、貴重な自然が次々と破壊されています。
平城宮跡の歴史と、これからについて、「平城宮跡を守る会」代表の寮美千子が話します。
[PR]
# by hjks | 2013-03-19 13:01 | 過去のイベント

上野邦一講演「平城京・宮にはどんな建物が建っていたのか、今どう整備したらよいのか」の記録

3月17日、奈良世界遺産市民ネットワークの年次総会が奈良県文化会館で開催されました。
基調講演は「平城京・宮にはどんな建物が建っていたのか、今どう整備したらよいのか」として、奈良女子大名誉教授で元奈良文化財研究所遺構調査室長の上野邦一氏が、平城宮跡の整備について、たいへん興味深い話をなさいました。
c0277428_120433.jpg

当日はインターネット報道メディア「IWJ」による生中継が行われ、現在はアーカイブページで録画を見ることができます(IWJ会員以外は期間限定)。
また、IWJスタッフの方が講演の要点をツイートしてくださいました。ありがとうございます。

3月20日追記:「ニュース奈良の声」に記事が掲載されました。
奈良・平城宮跡 建物復元の是非 市民、批判的専門家の見解知る機会乏しく
[PR]
# by hjks | 2013-03-19 01:22 | 過去のイベント

3月17日 講演会「平城京・宮にはどんな建物が建っていたのか、今どう整備したらよいのか」へご来場を

上野邦一講演「平城京・宮にはどんな建物が建っていたのか、今どう整備したらよいのか」
日時:3月17日(日)13:30~15:00
場所:奈良県文化会館 集会室A・B (「近鉄奈良」駅1番出口より徒歩5分)
   奈良市登大路町6-2 電話 0742-23-8921
料金:500円
申込:不要
主催:奈良世界遺産市民ネットワーク

奈良世界遺産市民ネットワーク第16回総会の基調講演。会員以外の聴講歓迎です。
講師の上野邦一さんは、奈良女子大学名誉教授。元奈良文化財研究所遺構調査室長、建造物の研究を担当。世界文化遺産の保護・保存を目的とするNGO、日本イコモスの委員で元理事。という経歴をお持ちの方。いま問題になっている平城宮跡の整備のあり方について、本質的なお話が聞けるでしょう。
申込不要です。興味ある方、ぜひご来場ください。
[PR]
# by hjks | 2013-03-06 21:00 | 過去のイベント