4月20日 平城宮跡 自然観察会にご参加を

開発と称した破壊工事の続く平城宮跡で、自然観察会を開催します。

テレビでもおなじみ谷幸三先生の案内と解説で、都市の中の貴重な自然である平城宮跡の動植物を観察。
湿地・草地に特徴的な自然のはたらきと、今後の平城宮跡の整備のあり方について考えます。

日時:4月20日(土)雨天決行 14:00~16:00
場所:平城宮跡 再建大極殿南西のトイレつき休憩所集合(近鉄「大和西大寺」駅より徒歩10分)
料金:無料
申込:不要 当日現地へお越しください
主催:平城宮跡を守る会 電話 070-5024-9428

子どもから大人まで、どなたでもご参加いただけます。多くのご参加をお待ちしています。
※足場が悪いことがあるので、汚れてもいい服と靴をご用意ください。

この自然観察会は、ラムサール・ネットワーク日本主催「湿地のグリーンウェイブ2013」参加企画です。
湿地のグリーンウェイブは、国際生物多様性の日(グリーンウェイブの日)の5月22日を中心に、湿地が生きもので賑わう4月~6月の3か月間を、湿地の生物多様性保全の普及・推進期間として、自然観察会、生きもの調査、田植え、シンポジウムなどの活動を、全国で連携して行い、湿地の生物多様性保全と賢明な利用を広く知らせようというCEPA(広報・教育・普及啓発)活動です。
ぜひお近くのイベントにご参加ください。
[PR]
by hjks | 2013-04-08 23:24 | 過去のイベント
<< 4月27日 世界遺産・平城宮跡... 4月5日 大阪での平城宮跡舗装... >>